アクセス解析
* - - Scenes - - * 2006年11月14日
FC2ブログ

    2006

11.14

« あぁーー。|ι´Д`|っ  »

わたしは、”他の人はどうなのか??”
何事に関しても「目安」や「体験談」が気になって
自分がどの位置にいるのかすごく気になってしまう。

人それぞれ、だから病気に関しても自分の経験したことは
あくまで「わたしの場合」。
体の病気のように、数値で解る訳ではないので
余計に自分の状態が”何処”なのか気になって仕方ない。

「何処が出口なのか」

何か手がかりになるものを見つけたい・・・
誰かの体験談や克服過程等は、必ずしも自分に
当てはまるとは限らないけれど、回復した人の記録や
気づきはとても支えになります。。。

そんな気持ちもあって、少なくとも自分が数年で得た
わたしなりの答え・・・自分で改めて振り返る意味と、
通りすがった誰かの目に触れて、考え方のひとつになれば
いいなぁ。。。(私は、他の人の治り方がどうだったのか?
自分は今どこまで回復してきたのか?ゴールは何処なのか?
解る訳はないのですが、知りたくてすがりたくて仕方が
ありませんでした)

そんな感じで書いてました。

でも難しいですね。。。
何が書きたいのかうまくまとまりません。
ただ、色々な考え方があると思うので。。。
過敏すぎるようにも思いますが、少々考えてしまいました。

文章をブログに綴れることが、今の自分にとっては
救いだったようにも思いますが、何だかよく解らなく
なってきました。。。orz

どうしても、自分が通ってきた道・・・
そういう類の記事を書くと、「わたしはこんなにつらかった」
という主張のみになってしまう気がして、それまでは
書いた後でこれはチョット・・・と思う記事は削除してきました。

でも、昨日も結局そんな内容になってしまった。。。

うまくまとまりません。
でも。

直メールや電話で「誰か」に打ち明けることは、その相手に
直球で負担を掛けてしまう。。。

ブログは、こっそりと気持ちを綴って、たとえヘビーな内容に
なってしまうことがあっても、不運にも読んでしまった相手(ゴメンネ)
に「見なかった振り」をしてもらうことも出来てしまうから。
そんな甘えもあって、ついつい本音が出てしまう。

書きたいことを書いていいじゃない。
・・・・・いいのですか?(w

そんな小さなことにすら、こだわりを持ってしまったりする。
・・・・・変な人>自分w

。。。なんか疲れたなヽ(´▽`)/
スポンサーサイト



Mentalトラックバック(0)  コメント(2) 

 |TOP