アクセス解析
* - - Scenes - - * 2006年12月15日
FC2ブログ

    2006

12.15

« 1年半ぶりの給料日。 »

社会復帰して、実に1年半ぶりの給料が振り込まれた。

情けないことに、6ヶ月間親の援助を受けた・・・

それ以前、なぜ無収入で暮らせたのかというと
偶然・・・としか言いようがない出来事で、
とんでもない金額が懐に舞い込んできた。。。

勿論わたしの力ではなく・・・運がよかっただけ。

お金さえあれば、鬱から、過食から抜け出せると
思っていた。

「完済」が視野に入っていた。。。

でも、結局上手くいかなかった。
半分返済したところで脱落した。

・・・そのときは、確かに何不自由無い、
貴重な数ヶ月間だった。でも、心はからっぽだった。
やる気、とか生きる、とか考える気持ちが
沸かなかった。

完済さえすれば、誰にも迷惑を掛けないだろう・・・
同時に、私が生きる「支え」もなくなる。
実に馬鹿げているけれど、借金を返済することで
生かされ、いつしかそれが私の生きる理由になっていた。



今日手にした額は、絶頂期から見たら取るにたらない、
1ヶ月分に満たないわずかな・・・たった15日分の給料。

それでも、記帳しているうちに涙が出た。
支払い分をすべて除けば一銭も残らない。

支払い明細を全部書き出し、差し引き計算し
両親の元に給与が入ったことを報告しに行った。
満額支給ではないので、今月で6回目の援助を・・・
最後の援助を受ける約束になっていた。

食費とガソリン代・・・
情けない限りだが、1ヶ月の生活費として合計3万円
両親に借りた。本当に有難い。。。

面と向かって、改めて頭を下げた。

ありがとう。本当にありがとう。
この半年間、本当にごめんね。
・・・口にすることが出来た。。。



以前の職場から頂いている内職作品?が好調で
今月も1件納品した。正月休みにもぅ少しどう?と
あと2件ほど案件がある。

3件やれば約5万円。
1件に費やす時間は、約6時間。
ちょこっと頑張れば・・・
来月は、両親にお金を少しでも返せるかもしれない。
少しだけ希望が出てきた。。。



学生時代の友人からメールが届いた。

喪中ハガキが返送されてしまったのだけど
いま何処にいるの?

・・・引越しハガキすら誰にも出さないまま
数年経ったのだ。



その日
アロマテラピー用に買い置きしてあった
スピリタスの大瓶をラッパ飲みしながら

抗鬱剤、睡眠薬、ぷちぷちと
何シートも押し出しては流し込んで

この手の薬が「大瓶入り」じゃないのは
”こういうこと”なのかしら、と思ったりして

ちっとも遠ざからない「自分」にいらつき

スピリタスでは足らないのだろうと
消毒用エタノールを口にしたら吐いた

手も足も2mm間隔で刻んでしまったから
もう切り付ける場所もなくて

貝印のカミソリを力いっぱい
大腿部に縦に振り下ろして
横にずりずりと引いた

皮膚が思いっきり切れるときは
「ぷちっ」と音がするんだな
・・・朦朧としながら、そう思った



赤い点の飛び散った古いクロスを張替え
糞面白くもなんともない、ヘタレな
「死にたい」ごっこをやらかした
そのアパートを引き払った

隣人の独身男性は、腰の低いとてもよい人だったが
わたしは挨拶もせずに出てしまった

となりの塀のツタの葉は、今もまだあるだろうか・・・

ここ数年毎年届く、友人の親御さんの訃報。

・・・・・・言葉が出ない。

私が今後生きていく理由は、、、

「生まれてきてよかった」

そう思える日を迎えること。
その姿を見てもらうこと。
誰かのためじゃなくて、自分のために。

綺麗ごと、かもしれない。
以前の私なら吐き気がしただろう。

でも、今なら。
「綺麗ごと」じゃなくなるかもしれない。

いま幸いにも薬が、環境が、私を後押しして
くれている。休養したことで余力が出来たのだ。

誕生日、クリスマス、父の日、母の日。
毎年贈り物をしてきたが、今年は出来なかった。

なにかを贈って、「ありがとう」という言葉が
返ってきた記憶はない

「ありがとう」という見返りを期待している
自分が恥ずかしかった

「心」が入っていないおくりもの、に
「心」が返ってくるはずもないのに

でも、まだ置いていかないで・・・

母が優しくなったことがこわい
父がお酒を断っていることがこわい

こんなにうまく収まるはずがないのに

また・・・
またいつものように崩れ去ってしまうのがこわい

私は愛情なんか貰っていない
そう思い続けてきたけれど

私も愛情なんか返していない

まだつたい歩きだけれど、もう少し待っていて。
家族の「楽しい」思い出・・・

私のうちのアルバムには殆どないけれど
これから作れるかもしれない

諦めなければ、きっと。
その機会があることに感謝したい。。。

スポンサーサイト



Mentalトラックバック(0)  コメント(0) 

 |TOP