アクセス解析
* - - Scenes - - * 2007年01月
FC2ブログ

    2007

01.31

« そして、ひっそりと・・・。 »

34回目の・・・数えてみて改めてΣ(・Д・ノ)ノ アウッ な
誕生日を迎えました。

薬の量も、貧乏度も、人生で最大値(`・ω・´)
底辺に這いつくばっています。

・・・お、おかしい。
こんな筈では・・・・・orz


でも不思議です。

浮き沈みがまだまだあって。

通勤途中、車内で過呼吸になって路肩に車を停め。
ハンドルにもたれ掛かって。

「大丈夫、大丈夫。」

おまじないを唱えながら。
ワイパックスを舌下で溶かし。

遅刻して出社した机の上に
「鬱病とは?」なんてパンフレット(市報)が
大きく広げてあったりして。

それでも、これまでで一番
「生きている」と思う。

足元に、地面がある。

そう感じる。

白髪も増えて、肌も衰えた _| ̄|○

でも。
生きているんだなぁ・・・
そう感じることができる。

ありがとう。

どうもありがとう。





↓【 誕生日ということで。 】↓(ブラクラ注意
 ...READ MORE?
スポンサーサイト



Mentalトラックバック(0)  コメント(2) 

    2007

01.14

« 雲の切れ間。 »

長らくご無沙汰してしまいました<(_ _)>
温かいコメント下さった皆様、ありがとうございます。
ゆっくりですが、お返事にあがりますのでもう少し
お時間下さいね^^



昔から、追い詰められると鬼のような力が沸く。
・・・最初からやればいいのにと思うけれど、これも
性格なので諦めています。(夏休みの宿題とかw)

年始の・・・仕事始めから突如欠勤、という
ありえないことをしでかした私は、いよいよ
ギリギリのラインまで追い詰められました。
無意識に自分で追い詰めた、とかいう気もしますが。

先生は、「やっちゃダメ」と思うのに繰り返してしまう
謎について「ダメな自分を再確認する作業」だと
私におっしゃいました。

「ほーら、やっぱりね。
 うまくいくわけないんだから。」

冷静に冷静に考えました。

あぁ、また私はこの作業に入ったのだな・・・
遅刻しても、欠勤しても、スキルを満たしているという
だけで少々重宝されている安心感&甘えを、
「ここまでやってもまだ見捨てない?」
そんな感じで小出しにダメな自分をチラ見せしては
まだ大丈夫なのか、まだいけるのか・・・
確かにそんな確認作業を繰り返していた気がします。



仕事始めの翌日、ドアをあけてあいさつをすると同時に
前日の非礼を深くお詫びしました。
誰も責めませんでした・・・。

数日後、派遣元を通して「直接雇用について」の
話がありました。なんだかんだいいつつ、もう更新の
時期になったのです・・・

「正社員」になると、休みの日の分もお給料が出てしまう。
そうなると、お互いに負担でしょう。

体調が整うまで、自分でバランスを取りながらで
かまわないので、パートでこのまま続けませんか?

・・・正直有難かった。
派遣よりも時給が少々下がるのは仕方ない。

でも、仕事面で一切無理をしなくてすむ職場。
これまでの職場の中でも、最も楽をしている職場。
こんな、社会人としてダメ(欠勤したりすること)な
私でもいいと・・・そのことが有難かった。

これまで、何人か鬱病を発症して辞めた人がいるらしく
突然欠勤したりする私の状況から、病気のことは
説明しなくともなんとなく伝わってしまっていたようだ。

「でもあなたって、出勤してきた日だけ見てると
 いつも笑ってるし面白いし、病気にはみえないね」

鏡の中の私は、数年前の写真と比べると別人のように
さえない、生気のない表情をしている。。。
それなのに、”面白い”とは・・・w
でも嬉しいよ。



13年間辞められなかったタバコをやめることにした。
まず、「職場では一切吸わない」からスタート。
すでに3日経過した。

家に帰ってきて、2.3本吸うだけで今は満足。
お昼ごはんの後は、正直かなり苦しいけれど
時給が下がる分、まず削るところはココだろう・・・
それでも、12時間吸わずにいられる自分を
ちょこっと見直しました^^

そして。
ベランダに放置したままだった、空っぽの
テラコッタの鉢に、冬の花の寄せ植えを。
(ホームセンターの安い苗だけ・・・;)

以前は大好きだったガーデニングが、ベランダに
出ることすら(人目につくこと)恐怖に感じて
出来なくなってしまった。

お日様をさんさんと浴びて。
時間をかけて作った寄せ植えをみて、
お花って綺麗だな・・・生きててよかったかも。
そんな気持ちになる余裕も出来ました。

依存気味だったインターネットからも少し距離を置き。
規則正しい生活を心がけています。

どこまで続くかはわかりません。
でも、少しずつ少しずつ・・・。
このペースを崩さずに・・・。
いかに自分が、環境に、人に恵まれているか。
感謝の気持ちを忘れずに・・・。
のんびりですが、また歩き出そうと思います^^
どうぞよろしくお願いいたします<(_ _)>

200701.jpg

Mentalトラックバック(0)  コメント(2) 

    2007

01.05

« トリプトファン定食 »

今日は仕事始め。
いつもの定時より1時間早い出勤時間に本社集合。
苦手なバイパスに乗った。。。

15分前に本社の一本手前の道にたどり着いた私は
突然Uターンした。

もう訳わからん。

涙も出ないまま逃走・・・。

馬鹿なのか?>自分
アフォなのか?>自分



昨日、正月休みの間ずっと続いた
欝状態に疲れ果て・・・

立ち上がるんだ、そう決めたのに
脳汁が出てこない。何もする気が起きない・・・

23時を過ぎて。
その日つくったハヤシと玄米ご飯2合を
どんぶりに盛り付けて・・・ハヤシは冷たいまま。
ガツガツと一気に喰らった。

その勢いで、と冷蔵庫をのぞいたけれど何もない。
さすがに調味料は飲まなかった。

水を・・・
ファイヤーキングのガラス製の・・・
どでかい500ml、とても使いやすい
計量カップで何杯も一気飲み

混ぜなくては、うまく吐けないから

エガちゃん(江頭2:50)のように
あちこちでんぐり返しして・・・
窓の外にシルエットが映っていたら
誰もが間違いなく太めなエガちゃんだと思っただろうw

そして、一挙に。
顔に赤い点々が出来た。
ものすごい勢いで嘔吐するとよくこうなったっけ。

嘔吐のあと、たいていは無気力で罪悪感に
かられる・・・のだが
私の場合、数回に一度の頻度で
ものすごい達成感が走る

BGMは「We Are The Champions ~」・・・な感じで
いわゆるドーパミン放出、麻薬物質が出る

一時は、これが味わいたくてやっていた時期も
あったぐらいなので・・・立派な中毒だったと思う。

【参考】
NTVなので真偽のほどは?だが・・・
http://www.ntv.co.jp/FERC/research/20021208/f0892.html
セロトニンが不足している人が、嘔吐により出る快感物質
ドーパミンの影響で吐く喜び(私だと達成感)を感じてしまう
という記事・・・



その状態だと、「会社設立しちゃおうか?」までは
思わないが、今なら美容院だってエステだって
いけるし、このテンションなら間違いなく会社にも
毎日いけるだろう。。。友達にも電話できちゃうし、
ジョギングもウォーキングも出来る。
深夜なのがとても残念!てな感じなのだ。。。
この気分を味わうたび、ただの怠け・・・それだけじゃ
ないんだなとつくづく思う。

そこでふと思いついたこと。

・・・この感覚を、なんとか維持出来ないだろうか?
しかも健康的に。。。(嘔吐しといて馬鹿みたいだけれど、
私はやはり生きたいと思うから・・・)

脳汁にもたくさん種類があるけれど、とにかく私や
欝状態の人に不足しているのはセロトニン。

セロトニンを食物から作ろうと思ったら、
必須アミノ酸の「トリプトファン」とビタミンB6の
セットが必要なのだ。

手っ取り早くトリプトファンのサプリ、という手もあるが
抗欝剤を飲んでいる人はセロトニン症候群を起こして
最悪死にいたる危険もある。

現在私は、SSRI(パキシル、デプロメール)、SNRI(トレドミン)
三環系(アナフラニール)すべてMAX量で処方されている身なので
このサプリは論外だ。

・・・となるとやはり食物から摂るしかない。

マグロ(赤身)、シーチキン、アボガド、チェダーチーズ、牛乳、
バナナ、キウィ、ヨーグルト、豆腐、納豆、小麦胚芽。

トリプトファンが多い食物はこのあたりらしい。

手っ取り早く安価で手に入るヨーグルトをゲットしてきた。
勿論すぐに効果は出ないだろう・・・。
でも、今ヨーグルトの上澄み液(いつもは捨ててしまうけど
ここに多く含まれるんだね・・・)を必死で食べて
書いている。

故・斎藤 茂太さん(精神科医)の著書に、
「うつに良い食べ物」として朝バナナと納豆を摂りなさい、
という一文があり、父は律儀に実行していたっけ・・・

即効性はなくてもいい、小さな頼みの綱だ。

トリプトファンを多く含む食物、これを毎日必ず摂ろう。
貧乏だからマグロの赤身にはちょっと手が出なそうだけどw



派遣元から、遅刻欠勤があるので「皆勤手当て」は
出せないけれど先月分に「精勤手当て」をつけますね、
・・・休んでしまった私のもとに、そんな電話があった。

嬉しい。
仕事始めから逃走し欠勤、というありえない失態を
やらかしてしまったが、お詫びの電話は入れた。

もしかしたら、もう来なくていいよ。
明日そう言われるかもしれない。

でも明日は必ず、何があっても必ず行こう。

・・・お金を稼いで。
食べ物を買って。
トリプトファン摂って。

セロトニン出しまくるのだ。
まだ死ねない。
泣いたままじゃ、死ねない。

必ず、また笑いたい。。。
絶対に。

【おまけ】

セロトニンを誘発する精油たち(アロマ)

・マジョラム
・カモミール
・ネロリ
・ローズ
・ジャスミン
・クラリセージ

だそうです^^
マジョラムとクラリセージ以外は高い精油ですがw
良い香りです。
私は残念ながらクラリセージの香りがウゲェ・・・なので
マジョラムで芳香浴してみます。

※ ラベンダーも入っていたのですが、
 ラベンダーって確か欝には良くなかったような・・・;
 なのであえて外してみます。

Mentalトラックバック(2)  コメント(3) 

    2007

01.03

« もういくよ。 »

もうやめた。

こんな・・・
こんなちっぽけな六畳間に閉じこもって

「正月」とかいう行事から
  耳を塞いで
   目をつぶって
    布団にもぐりこんで

3日間、ほぼ眠りこけていた

何が残った?

空しさ
寂しさ
自己嫌悪

いつから声を上げて泣くことが出来なくなった?

おくすりで、悲しさを寂しさを
埋めることを望んだのはわたし

悲しさという
寂しさという
凹みがなくなったら

喜びという
楽しみという
山が消えた

平坦な世界
静寂な
音のない
争いのない
苦しみのない
焦点の合わない

もういや

こんな・・・
こんな生き方はもういや

わがままだ

苦しみから護ってくれたお薬が
考えることを抑えてくれたお薬が
今はもう ほしくない

不安 恐怖 苦痛 
怖くないと言ったら大嘘

でも
この空虚な毎日から抜け出すためには
自分の足で 立たなくちゃ

画鋲を踏んでも
穴に落ちても
わたしは また笑いたい
心から 笑いたい

だからもう行くよ

転び続けても
また笑うために

年賀状の中でにっこり笑う
年を追うごとに可愛くなる同級生たちに
またいつか混じって笑えるように

Mentalトラックバック(0)  コメント(4) 

    2007

01.03

« 写真。 »

遅れながら・・・あけましておめでとうございます<(_ _)>
今年もよろしくお願いいたします。



今年で2年連続誰にも年賀状を出していません。。。
おととしの春引越しをして、転送期限が去年の春で
切れてしまったので、返送になってしまった年賀状も
沢山あると思う。。。申し訳ないと思いつつ、引越し
ハガキもまだ書けずに2回目のお正月を迎えました。

この病気を深く考えるようになってから、私は
意識的に写真に写ることを避けるようになりました。

以前の・・・
カウンセリングには通っていたものの
お化粧やお洒落に手を抜かずにいた頃の私は、
その後訪れる「理由もない憂鬱な毎日」など
予想すらしていないように、「辛いけれどちゃんと
地に足をつけている振り」を上手にしていて、
”きちんと”笑っています。

アルバムにすら綴じていない、山積みになった
写真をめくりました。

そして。
この10月に数年ぶりで写した自分の顔を見て
愕然としました。。。

遠くからはるばる遊びに来てくれた友人の隣で
私はなんて生気のない、淀んだ瞳をしているんだろう。。。

今現在の自分の顔は、正直見る勇気がない。

これが、本当に同じ人間の顔なんだろうか・・・

顔のつくりは一緒でも、「表情」でこんなにも
人って違うんだな。。。

なにか。

だれか。

対象はなんでもいい。

夢中になろう。

恋をしよう。

今年の目標、決まった^^

 ...READ MORE?

Mentalトラックバック(0)  コメント(1) 

 |TOP