アクセス解析
* - - Scenes - - * * 初出勤、無事遂行しました *
FC2ブログ

    2006

11.06

« * 初出勤、無事遂行しました * »

AM6:45。
ケータイの目覚ましで起床。



1年2ヶ月前。
この音が何度鳴り響いても、ベッドから起き上がることが
出来なくなり、必要以上に頑張りすぎた反動で社会人として
最低限求められる「与えられた仕事の遂行」と「時間通り
出勤する」・・・こんな簡単なことなのに、後者が不可能に
なってしまった自分。

起きなくては・・・そう思うのだが体が重くて動けない。
泣きながらもがいて。。。

はっと気づくと出勤時間を過ぎていて、二度寝して
しまったことに気づく自分。

最初のうちはよかったが、段々と言い訳の電話も出来なく
なって、それでもなんとか持ち上げようとしてくれる
上司たちが冗談まじりに「なぁ、いまおきたろーー?w」と
電話をくれたりする。。。

本当に有難かったけれど、情けなくて恥ずかしくて
会社を辞めた。しばらくはパートで通ったが、それも
難しくなって、在宅で出来る仕事だけ毎月貰っていた。

「朝起きることの恐怖」は、「朝起きられなくて二度寝し、
また社会人として不適切」という烙印を押されることの
恐怖でもあり、1年以上パートにすら出られなかった。

朝、だけではなくて「時間」に合わせられないという
恐怖、、、馬鹿げているが、そう思い込んでいると
その通りになった。午後からのクラスを選んで気休めにと
職業訓練校にも通ってみたが、決まって2.3分遅刻して
気まずい雰囲気の中教室を横切る。。。

どんなに朝からおきていても、時間が近づくと余計なことを
しはじめて(殆ど無意識)知っている道なのに突然
近道をしようと訳のわからない道を選んだりして、
結局間に合わずに引き返したことも何度もありました。



ゆうべは結局一睡もしなかったが、朝は気分が良かった。
ちゃんと目覚められた!

このことが大きな自信になった。
そして、ブログを読んで見守ってくれる友達の存在。
一人じゃないと思ったら、自分でも驚くほど落ち着いていた。

昨夜、幼稚園児の遠足ばりに着るものから化粧品一式まで
ずらりと手順どおりに並べ、それでも心配で眠れなかった。

でも、私は今日「ちいさいけれど、とてもおおきないっぽ」
を無事に踏み出すことが出来ました(*^-^)♪

ありがとう。本当に。
明日もまたがんばります。
・・・今日こそは眠れると良いのですが。。。 (。・x・)ゝ

スポンサーサイト



Hand Madeトラックバック(0)  コメント(4) 

Next |  Back

comments

良かったですね、ちゃんと行けて。
これからも応援しています。
私は起きられませんでしたよ~(泣)
でも、tearoseさんも、1年以上かけて、ここまで来たんですものね。
私も希望を捨てずに生きます。

tearoseさんのブログ大好きです。
是非リンクさせてください!

なつこ:2006/11/07(火) 15:44:37 | URL | [編集]

なつこさんへのコメントのURLからお邪魔しました。ひろっちと申します。私は、約2年3ヶ月の休職から復職しております。現在の病名は鬱病ですが、PDやPTSD等も患っておりました。

出勤お疲れ様です。緊張や疲労などで大変だったかと思います。この先も、色々あるとは思いますが、健康に留意され、「はんばって」(半分頑張って)くださいね。応援しております。tearoseさんが、安眠できますように。

ひろっち:2006/11/07(火) 19:28:28 | URL | [編集]

昨日は、私のブログに遊びにきてくれてありがとう。
私と同じ日に1歩を踏み出した人がいたんだと思うと、物凄く励みになります!
運命的な出会いのようですね(笑)
まだ時間がなくて、全部ブログを読ませてもらってませんが、とり急ぎ、ありがとうのコメントだけ残させていただきます。
これからも、お互い、ぼちぼちいきましょうね。辛くなったら、すぐ辞めましょう。(笑)

また遊びにきますね!

うめこ:2006/11/07(火) 22:18:25 | URL | [編集]

>>なつこさんへ

わー、ありがとうございます。゜・o(iДi)o・゜゜
ホントに小さな一歩ですけれど、やはり
1年以上休んだことで回復する段階にようやく
体が追いついたのだと思います。。。

実は、今日は定休日だったのですが・・・
なんとなんと、起きたの「今」です(ww
昨夜から眠り続けて、たまにのそのそ
起きて何か食べながら(オイ)とにかく
眠りました。。。休日って昔から結構
これに近かったかも。
なつこさんも、立ち上がる時期が来るまで
ゆっくりのんびり、いきましょう^^
リンクありがとうございます!
嬉しいなv ご迷惑でなければ
こちらからもリンクさせて下さいね♪


>>ひろっちさんへ
こんにちは、はじめまして(*^-^)
2年3ヶ月ですか。。。長かったですね。。
きっと、復職までの期間が長ければ長いほど
焦りや次のステップに進むことの恐怖は
大きいではないかと思います。

私も、実は鬱がひどかった時期がありました。
強迫観念(また失敗してしまうのではないかという思い)
の副産物??で、無力な自分に失望してしまって、
なんと表現したらいいのか解りませんが、
「世界中がモノクローム」。

何にも興味がなくて、耳に膜がかかって。
無理やりヘッドフォンで音楽を聴いては
一日中涙流しっぱなし。。。
「鬱」と共に生きるのは本当に「気力のいること」
(気力がないのに・・・;;)ですよね。

ひろっちさんも、今は復職されていらっしゃる
そうですが、本当に大変だったろうなと
思います。お互いに、「ハンバる」(コレいいですね^-^!)
気持ちを大切にしてまったりがんば・・・
イヤ、ハンバりましょう♪
また遊びに来て下さいね(^▽^)/


>>うめこさんへ
こんにちは、遊びに来てくださってありがとう
ございます♪

実は、私も「運命」感じましたw
同じ日に、同じように再スタートを切った方が
いる。。。とても励みになりました。
世界はやっぱり広いなーーっと^^

お仕事始めたばかりで大変なのに、コメント頂けて
感激です(*・・*)

私のブログは駄文ばかりなのでw
とてもとても全部読めるようなアレでは・・・(ry

本当に、「辛くなったらすぐ辞める」。
こういう選択肢を自分の中に持ってるだけで
とても余裕が出ますよね(´m`)クス

ぼちぼち。
・・・性格上、「ぼちぼち」するために
「頑張ってしまうw」そんな人が多い気がする
今日この頃。。。
基本スペックからネジ3本ぐらい抜いておいて
取り組むのが理想かも知れませんね^^

ぜひまた遊びに来て下さい♪

tearose:2006/11/08(水) 22:56:32 | URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

trackback

この記事のトラックバックURL