アクセス解析
* - - Scenes - - * 眠る眠る眠る。。。
FC2ブログ

    2006

11.16

« 眠る眠る眠る。。。 »

今日(水曜)は定休日。
・・・起きたのは夜21時30分 orz

24時間近く眠ってました。

おやすみの日は、果てしなく眠ってしまう。
それでもまだ眠い。。。

仕事の日は、うまく眠れなかったりするのに
休日の朝起きて、突き刺さる太陽の光から目をそむけ
デグさんたちの為にカーテンは開けるけれど、私は
布団にもぐりこむ。。。



友達のブログを読んで、何か切羽詰ったものを感じた。

電話をしなくては、そう思った。
・・・でも本当は声が聞きたかったのかもしれない。

こんな近くに住んでいるのに、交友関係を一切遮断して
しまった私からの電話を、ごくごく当たり前に受けてくれる
友人がいること。有難いよ。

解ってる。

私には、他にも沢山そんな有難い友達がいるのだ。。。
「やさしく放置」してくれる友達。

私が返事できないことが解っていても、思い出したように
「生きてる?」とメールをくれる友人たち。

「うまくいえないけど、太っても痩せても、わたしは
 あなたが大好きだよ」

そういってくれる友達。。。

毎年、彼女達に送る年賀状のネタを考えるのが楽しみ
だったのに、ここ2年ほど誰にも出していない。
電話すらしていない。

それでも、受け入れてくれる。
恵まれている。一人ぼっちじゃないということ。
ブログを読んでくれる画面の前の友達も皆大事な人たち。

だから、明日も歩いてみよう。
・・・眠り続けてもいい。
仕事の日さえ起きていられたらそれでいいのだ。。。
独りじゃないと思えるから、生きていこう。

ね。(謎
スポンサーサイト



Mentalトラックバック(0)  コメント(2) 

Next |  Back

comments

友達ってありがたいですよね。
私も中学時代からの友達がいます。
最近、自分の開いたブログのURLを教えるとともに、自分の病気を告白しました。
家族や医者・カウンセラー、同じ病気を持った仲間以外に、自分の病気を告白したのは初めてでしたが、その子は受け入れてくれました。
今までの仲が壊れるのではないかと心配してくれた私に、
「そんな事あるわけない。大切な友達だもん。」と言ってくれました。
病気を理解しきれないなりにも、受け入れてくれる友達・・・
大事にしなくちゃいけませんね。

お仕事の方は行けましたか?
朝起きるのは私たちにとっては大変ですよね。

なつこ:2006/11/16(木) 17:18:21 | URL | [編集]

そっか、なつこさんも実生活のお友達に
打ち明けることが出来たんですね^^

摂食障害を打ち明けることって何だか
勇気が要りますよね。。。
私は、両親に打ち明けたのが今年の夏・・・
8年間隠していました。

医師に打ち明けるのにも1年かかりました。
(私は、パッと見には標準体重を保っていたので)

友達にはその後。。。
・・・でも、友達は皆誰も否定しないで
ただ黙って聞いてくれました。。。

「いろんなことがあるよ。
 何にもないひとなんていないよ。」って。

人と会うことが苦痛になってしまって、
すっかりご無沙汰していたのですけれど
ようやく少しだけチカラが出てきました。

自分を支えてくれた友達に、いつになるかは
解らないけれど今度は自分が支えてあげたい。。。
そんな気持ちでいます^^
友達の有難み、忘れずにいたいですよね。

>仕事
あはは、お陰さまでなんとか行けました;;
かなりギリギリだったのでパニクって
しまいましたが、本当に朝って切ないですね orz

夜はこんなに元気なのに・・・w
これが逆転してくれたらいいのにな、
なんて都合のいいことを考えてばかり
います(・m・ ;

tearose:2006/11/16(木) 22:40:41 | URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

trackback

この記事のトラックバックURL